ミクロネシア・チューク諸島(トラック諸島)情報

現地法人 TRUK OCEAN SERVICE
トラックオーシャンサービス
日本人による現地旅行会社です。


観光、フィッシング、ダイビング、慰霊、ホテル手配、
船舶エージェント、通訳業務、取材・撮影・調査等、
チュークの事は何でも御相談ください。
現地在住30年以上の、経験・知識と信頼を基に、
皆様のお手伝いをさせていただきます。


 TOPICS 7/24 更新 

歴史街道 協力
元新聞記者 坂口氏と行く「トラック諸島の旅」

日本とトラック(チューク)の歴史を、現地にて体験しましょう!
添乗員同行・出発日限定・成田発着

2017年9月24()〜29日(金) 5泊6日

 

「歴史街道」定期購読の皆さんへ

チュークの写真ページ
「南の島の写真館」
ヤプログ内にて
見応えある写真をUP

管理人のブログサイト
「南国便り チューク諸島」
チュークの最新情報を
リアルタイムで発信

 

↓ 放送終了しました ↓

TBS系列
アイ・アム・冒険少年

チュークの海に広がる神秘的な光景
ボビー・オロゴンの潜水レポートでした
「アイ・アム・冒険少年」バックナンバー

テレビ高知
「OCEAN CHILDREN」

冒険ダン吉のモデル「森小弁・モリファミリー」を御紹介
高知TVでのローカル放送でした

日本TV系列 NNNドキュメント
シリーズ 戦後70年
「海の記憶」

トラック環礁に沈む愛国丸、
ともに沈んだ父の記憶とその想い
→  NNNドキュメント ←

TBS系列
「全世界極限サバイバル」
キミシマ環礁でのロケ敢行しました

武井壮サンが周囲を海で囲まれた
半径100mの小さな無人島生活に挑戦しました
→  全世界極限サバイバル ←

NHK総合
「地球イチバン」
大好評ありがとうごいました
地球最後の航海民族 中央カロリン諸島

日本から南に3,000キロ、南太平洋・中央カロリン諸島
その楽園を絵に描いたようなコバルトブルーの海に
完全に途絶えたと言われる究極の航海術が息づく
→  地球イチバン ←

TV東京系
「所さんの 学校では教えてくれないそこんトコロ」

戦後70年、トラック島「開かずの金庫」の謎に迫りました
TOS末永もまたまた出演しましたよう
→  学校では教えてくれないそこんトコロ! ←

TV東京系
「世界 ナゼそこに?日本人2時間SP」
TOS末永 役者デビューしました(^∇^)

40数年前チュークにやって来た1人の日本人、17歳のシゲ子さん。
現地男性に恋をして、結婚をして、大和撫子の意地とプライドを胸に、
現地人に溶け込んでいったシゲ子さんの涙と笑いの人生ドラマ。
→  世界 ナゼそこに?日本人 番組バックナンバー ←

NHK BSプレミアム
「太平洋の楽園をゆく」
〜鶴田真由 ミクロネシア魅惑の島めぐり〜

古代航海術と海洋文化が今も残るポンナップ島と
海も陸も美しいチュークの島々を御案内しました

産経新聞 2012年12月16日 朝刊

産経新聞朝刊 人気コラム「from Editor」
TOS末永が紹介されました ネット記事をご覧ください
→  ウェブ産経ニュース  ←

テレビ東京系列「日曜ビッグバラエティ」
仰天ニッポン滞在記V

シス島の家族がニッポンへ
日本滞在記第3弾
TOS末永がロケ&通訳を担当

↓ バックナンバー ↓
日曜ビッグバラエティ「仰天ニッポン滞在記」

テレビ東京系列
未来の主役 地球の子供たち

チューク伝統ダンスを守るため、
多く人に見てもらうため、
少年は母から 伝統 を学ぶ
↓ 番組公式ウェブサイト ↓
「未来の主役 地球の子供たち」

テレビ東京系列
未来の主役2012スペシャル 新たなる旅立ち

世界で生きる未来の主役たち

チュークのEOT島(日本名・前島)
地球の果ての小さな島の1人の少年
どんな思いで日々を生きるのか?

↓ 番組公式ウェブサイト ↓
「未来の主役 地球の子供たち」
2012スペシャル

テレビ東京系列「日曜ビッグバラエティ」
仰天ニッポン滞在記U

スピ族の家族がニッポンへ
日本滞在記第3弾
TOS末永がロケ&通訳を担当

↓ バックナンバー ↓
「日曜ビッグバラエティ 仰天ニッポン滞在記」

「世界ふしぎ発見」

「世界ふしぎ発見」で御紹介していただきました
数本の椰子の木だけの無人島オローラ島と、
小型飛行機での美しい空撮でした

冒険ダン吉になった男 森小弁  将口泰浩 著

明治人の海外雄飛を描いた夢と冒険の物語
将口泰浩氏により産経新聞に連載された、
トラック島(チューク)が舞台の小説が単行化


トラック島における日本人先覚者たちの
波乱万丈の生き様をご堪能ください

TOS末永も執筆協力しました

南の島の講演会

2011年6月24日 大阪にて
「南の島の講演会」開催しました
どうもありがとうございました。

管理人のブログサイト
「南国便り チューク諸島 南の島の講演会」
↑ 講演会の様子はコチラから ↑

海の桃源郷サタワン島 御紹介

ブログ「南国便り チューク諸島」にて
「海の桃源郷 サタワン島」を御紹介しました

2010年6・7月の記事です
ぜひ御覧ください 心が洗われます!

TBS「スパモク」 辺境地で活躍する日本人

辺境地で活躍する日本人特集に
出演させていただきました!

楽しいロケの様子は
ブログ「南国便り チューク諸島」
にて御覧いただけます

2010年12月の記事です

産経新聞社発行  「正論」2010年9月号

戦後65年特集
「秘話 トラック島に残された六十五年目の大和魂」

雑誌「正論」2010年9月号に
オーナー末永が寄稿しました
TOSに本があります、
お声がけ下さい

TV東京 & BSジャパン  「チャンピオンズ」

チューク(トラック)ロケが放送
TOS末永の元気な様子も
御覧いただけたかと思います
ありがとうございました

ZIP−FM 77.8 MORNNING JACK
TOYOTA WORLD WIDERS

落合健太郎さんとの電話インタビュー
チュークの魅力をお伝え出来ました

テレビ朝日系列
「ポカポカ地球家族」

私たちの事を紹介していただきました
普段の我々を御覧いただけました

スカイパーフェクTV 旅チャンネル 全4回
「蘇る記憶・酋長になった野球選手を訪ねて」

元ヤクルトのギャオス内藤さんと共に
元プロ野球選手で部族酋長も勤めた相沢進氏を訪門
日本とチュークの関わり、かつてのプロ野球の話など、
皆さまに楽しんで頂ける話が聞けました

2006年5月18日 相沢進さん御永眠
御冥福をお祈り致します。

テレビ東京系列
「所さんの 学校では教えてくれないそこんトコロ!」

お笑い芸人サンと共に
チュークの「ありえないツアー」をご案内
ふざけたガイド役として我々も登場

緊 急 メ ー ル ア ド レ ス

チューク島の通信事情は今ヒトツ(T-T)です
メールを戴いた後、返信が遅い場合は
下記↓臨時アドレスまで御連絡下さい。

緊急用 e-mail pocosuenaga@hotmail.com
お手数お掛けしますが、ヨロシクお願いします


「ユナイテッド・ホリディ」
チューク諸島(トラック諸島)へ行きたくなったらクリック!!
お問合せはこちらまで
e-mail traveldesk@rctours.jp

「アイランズ・フレイバー」
ミクロネシア専門の旅行会社です
チューク諸島(トラック諸島)ツアーも
何から何までお任せください

「ブルー・ダイバーズ」
お一人様からショップツアー・合宿まで
ダイビングを始めたい方から上級者の方まで
全ての皆様のダイビングライフをコーディネートする、
インストラクター常勤、ダイビング専門旅行社です。

「ゆうすけの豪海倶楽部」
水中写真家・吉野雄輔氏と国内外の海の仲間たちからの、
書き下ろしエッセイが毎月楽しめるWEB限定マガジン

当サイト管理人は、現在執筆休載中です



ミクロネシア連邦 沈船 ダイビング フィッシング アイランド 無人島 ファンダイブ 慰霊  観光 通訳 西太平洋 海 水中写真 海中戦跡 海底調査 海底遺跡 海外ツアー